UTSUMI

回収から製品になるまで一社で対応

一貫生産方式

一貫生産方式とは、PETボトルの回収から、最終製品まで全工程を一社で行う方式です。日本では、当社が初めて本システムの導入を果たしました。回収ボトルをフレークを製造するところから始まり、最終製品を生産するので、100%トレーサビリティに適した方式です。

サービスについて

  • 履歴の保証
  • 安全性の保証
  • 安定供給の保証

何度でもリサイクルできる

完全循環システム方式

循環システムは理想的なリサイクルシステムです。このシステムによって、何度でもリサイクルする事ができます。SUPERCLEANという設備を活用する事により可能になりました。この設備はPET樹脂の重合度をヴァージン(未利用)と同じレベルまで上げる事ができます。

食品用途としても安全・安心の製品基準

既存のリサイクル原料とは異なる最も厳しい基準の一つである厚生労働省発出のガイドラインとFDAに適合する製品です。

GRS認証取得

Global Recycled Standard

当社は、日本企業として初めて、国際認証機関 Control Union Certifications による GRS(Global Recycled Standard)の認証を2012年3月に取得しました。

徹底した品質管理・情報開示による

安心・安全の高品質

当社のトレーサビリティシステムにより、品質に関わる履歴情報を開示することができます。

ISO取得・安全衛生性に関わる規格提案に積極的に参加

登録証

当社は、ISO9001を取得しています。また、プラスチック工業連盟、PETトレイ協議会とともに、ISO国際会議TC61にオブザーバーとして参加し、日本発のリサイクル原料の安全衛生性に関わる規格提案に積極的に加わっております。