about

回収から最終製品まで全工程を
一社で行う一貫生産方式で
PETボトルをリサイクル

PETボトルの回収から、最終製品までの全工程を一社で完結するため、トレーサビリティと安全性に優れています。

会社案内

リサイクルシステムのイメージ
feature

価値を再生する
3つの特徴

  • 回収から製品になるまで一社で対応

    一貫生産方式

    回収から、最終製品まで全ての工程を一社にて行う方式です。日本で初めて、当社が本システムの導入を果たしました。

  • 何度でもリサイクルできる

    完全循環システム方式

    SUPERCLEAN設備により、分解した樹脂を再び元の物性に戻せるようになり、何度でもリサイクルできる技術の特許取得とFDA(米国食品医薬局)のNOL NO.159も取得しています。

  • 徹底した品質管理・情報開示による

    安全・安心の高品質

    一貫生産方式により、リサイクルに関する全ての履歴情報の提供が可能です。また、安全衛生に関する情報を常にキャッチし続けています。

当社の特徴

service

サービス

当社は、お客様のご要望にお応えするため、回収されたPETボトルからあらゆる製品を提供します。

  • PETボトルを粉砕・洗浄し小片に加工されたものをPETフレークと呼び、出来上がったPETフレークを元に、ペレットやシート、成形品へと形を変えます。

  • フレークを一度溶かして小さな粒状に加工したものをペレットと呼び、製造過程で異物除去・形状を均一にすることで、原料として使用される際に安定した品質を確保できます。

  • フレークやペレットを溶かして帯状に加工したものをシートと呼び、電機・自動車等部品トレイや食品容器などの広い分野の原材料として、使用されています。

  • シートを金型で加工したものを成形品と呼び、身近なものでは、鶏卵・果実・菌茸の容器などがあります。

サービス

recruit

採用情報

資源の価値を再生する、
やりがいある仕事を共に。

新たな価値を見出す、そんなやりがいのある仕事をしませんか?
当社では、私達と一緒に働く仲間を募集しております。